オリックスカーシェア 12時間パックをGW中に使って分かった利点


ゴールデンウィークまっただ中の5月5日
お昼の12時に仕事中の友人からチャットが入る。

「13:30分に北千住まで荷物を取りに来て欲しい」


レンタカーはGW中に軒並み空きがない状態でも
オリックスカーシェアは空車があるのは調査済み



チャットが入った30分後から、12時間パックで車を利用しました。

オリックスカーシェアでデミオを借りる

月額基本料0円のオリックスカーシェア 詳細料金はこちら


今回借りたのはマツダのデミオ


GW中の都内は車が少なくてきもちがいい!
高速は使わず一般道をドライブ気分で仕事が出来ました。

ゴールデンウイークは渋谷もがらがら

カーシェアを使って荷物運び


北千住に始まり、武蔵小山、自由が丘、新宿、渋谷、中目黒と
都内を縦横無尽に走って最後は川崎までいってから中野へ

デミオのトランクは荷物でいっぱいに(笑)

デミオのトランクはこんなにいっぱいになった


中野で荷物を下ろして港区のステーションに戻ったら
日付が変わって0:22分でした。


走行距離は127km、料金は8,655円でした。(個人Bプラン)


■料金内訳

12時間パック 6,750円(個人Bプラン)
15円×127=1,905円(15円/1km)

合計8,655円

ちなみに個人Aプランだったなら
12時間パックが4,500円なので合計額は6,405円になります。


GW中に12時間パックを使って分かった
オリックスカーシェアの利点


GW中でも予約して30分後に借りられた

レンタカーではこうはいきません。
そもそもゴールデンウイーク中はどこも空車がないですし。
エリアにもよりますがカーシェアは穴場かもしれない。


返却時間が深夜でも問題なし

カーシェアは一般の駐車場なので深夜でも問題なく返却が出来ます。

過去、レンタカーを借りて深夜に帰ってきたときはいったん有料の駐車場に入れて、
翌朝レンタカーショップに返しに行くという面倒なことをやっていたので

深夜、時間を問わず返却できるのはかなり便利です。


気軽に乗れるカーシェアをさらに詳しく



posted by orix car share at 09:13 | オリックスカーシェアを使ってみた